患者等搬送乗務員講習

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、横浜市の対応方針に基づき次のとおり対応することとしますので、ご理解ご協力をお願いします。

・受講者どうしの密接を防止するため、募集人員を減らして実施します。
・受付前に額の部分で体温測定チェックを行います。
・受付時に受講票とともに自己申告カードを提出していただきます。
・自己申告カードのチェック項目に該当する場合は受講をご遠慮いただきます。
・マスクは必ずご持参いただき、講習中は装着していただきます。
・心肺蘇生法等における、人工呼吸の省略や受講生間での接触がないよう講習内容を省略又は変更して実施します。
・消防訓練センターでの講習において、ロッカーの使用は制限しますので貴重品の管理については充分ご注意願います。
・消防訓練センターの食堂は使用できないため、昼食はご持参ください。

第1回

日程:令和2年8月26日(水)~28日(金)までの3日間
時間:9時00分~17時00分
講習会場:横浜市消防訓練センター (午前8:40から受付開始)
定員:20名  申込期日:令和2年7月1日から令和2年8月11日まで

※募集定員に達しました。

第2回 日程:令和3年2月15日(月)~17日(水)まで3日間
時間:9時00分~17時00分
講習会場:横浜市消防訓練センター (午前8:40から受付開始)
定員:20名 申込期日:令和2年7月1日から令和3年1月29日まで
費用 (各回共通)10,500円

※.救急車(119番)を利用するほどではないけど、病院・医院に患者さんを連れて行きたい時や、退院・転院などをはじめ、歩行が困難な方が車いす等で移動する時などにも利用する横浜市消防局長が認定した民間事業者の患者等搬送乗務員を養成する講習です。

患者等搬送乗務員再講習

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、横浜市の対応方針に基づき次のとおり対応することとしますので、ご理解ご協力をお願いします。

・受講者どうしの密接を防止するため、募集人員を減らして実施します。
・受付前に額の部分で体温測定チェックを行います。
・受付時に受講票とともに自己申告カードを提出していただきます。
・自己申告カードのチェック項目に該当する場合は受講をご遠慮いただきます。
・マスクは必ずご持参いただき、講習中は装着していただきます。
・心肺蘇生法等における、人工呼吸の省略や受講生間での接触がないよう講習内容を省略又は変更して実施します。
・消防訓練センターでの講習において、ロッカーの使用は制限しますので貴重品の管理については充分ご注意願います。
・消防訓練センターの食堂は使用できないため、昼食はご持参ください。

第1回 日程:令和2年8月25日(火)
時間:9時00分~12時00分
講習会場:横浜市民防災センター (午前8:40から受付開始)
定員:24名 申込期日:令和2年7月1日から令和2年8月7日まで
第2回 日程:令和2年11月25日(月)
時間:13時30分~16時30分
講習会場:横浜市民防災センター (午後1:00から受付開始)
定員:24名 申込期日:令和2年7月1日から令和2年11月2日まで
第3回 日程:令和3年2月10日(水)
時間:13時30分~16時30分
講習会場:横浜市民防災センター (午前8:40から受付開始)
定員:24名 申込期日:令和2年7月1日から令和3年1月27日まで
費用 (各回共通)2,000円

※.患者等搬送乗務員適任証の有効期間は、交付の日から起算して2年間です。ただし、有効期間以内に再講習を受講した場合は、さらに2年間有効とし、それ以降も同様です。
なお、有効期間が満了する日の9ケ月前の初日から満了した日の3ケ月後の月の末日までに再講習を受講した者に限ります。